店舗デザインの最適化

私は、とある小物ショップのスタッフとして働いています。

小物と一言に言っても、色々な物が置いてあるのです。

買い物に来た人が、見ているだけで楽しめる様に、店舗デザインにも強いこだわりがあります。


この店舗デザインに関しては、店長からずべて一任されているので、とても楽しみながら行っています。

まず、最初に店に入った時の第一印象を、とても大事にする様に心掛けるのです。

そうする事で、通り過ぎようとしていた人の足を、何とか食い止められるような効果を出す事も出来ます。

なので、まずは入り口あたりの店舗デザインにかなり気合いを入れるのです。

そして、それからは内部の事を考えるのですが、買い物途中のお客さんが、この店から出たく無いと思ってしまう様な、楽しいデザインを日々目指しています。

メルヘンチックな店舗デザインにしたときは、女性だけではなく子供受けも非常に良く、多くの人に来店してもらえました。



この業績もあって、店長からはとても信頼されているのです。
ただ物を売っていうだけの毎日だと、こういう仕事にはどうしても刺激が足りません。

なので、流れ作業的な中にも、この様に、変化を楽しむ事が出来る要素が、必要になってくるのです。

店舗デザインってとにかく便利なんです。

利便性を重視したAGAの効果の専門サイトのココです。

私以外にも、この店のスタッフは3人いますが、店舗デザインをいじる時は、みんなで相談して、楽しく行っているのです。


こだわりの高いメンズヘルスクリニック東京関しての情報探しを行うならネットが便利です。

お客さんがいない時は、暇を持て余すくらいであればという事で、思い切って大改造してしまいます。

福岡のAGAの専門技術を身につけましょう。

それを見て、店長も特に何も言いません。

素敵な大阪の美容整形が今、話題になっています。

きっと店長も、店舗デザインがいかに、客を呼び込む事に影響を与えるかを理解しているのでしょう。

地元で一番、店舗デザインにこだわっているという様な噂が立ってくれたら、これほど嬉しい事はありません。
自分で楽しい事をして、給料も頂いているので、今の仕事には本当に満足しています。

従業員のモチベーションを高め、そしてそれを継続させる為にも、店舗デザインの工夫は必要になってくるでしょう。

http://www.ftaj.org/
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/seisaku/seisaku2-1.html
http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/guidebook/